さとり世代の少ない生活

週5フルタイム労働から抜け出すため現在貯金1500万円目指して労働中

スポンサーリンク

ぼっちに手帳なんて不要だった

スポンサーリンク

 

12月に入り新しい手帳を買った人が多いのではないでしょうか

 

僕も毎年12月に来年度の手帳を買っていたのですが...

 

この度新しく手帳は買わずに、手帳を断捨離する事にしました。

 

 

断捨離するに至った理由は、ほとんど使っていない事に気付いたからです

 

f:id:kamonnn:20181205185202j:image

 

(僕の2018年12月の手帳のスケジュールページです)

せっかく手帳持っているのにほとんど使ってないんですよね...

12月に至っては全くの白紙です。

 

 

学生の頃はアルバイトのシフトや、サークル等不定期な予定があったので結構手帳を使っていたのですが、会社と家の往復だけのぼっち会社員は手帳なんてあっても無駄ですね...

 

今年の手帳を見返してみると、会社の飲み会の予定しか書いてないし、見返してもテンション下がるだけです^^

 

今までわざわざ手帳を買っていた理由の一つに、予定の買いている手帳を見返した時に当時の思い出が蘇って良いかなという理由がありました

 

でも最近はブログで日々思う事を書き記しているので、自分のブログを見返せば簡単に当時の事が蘇る。ブログを始めた事が手帳の断捨離の1番の決め手になりました。

 

今後は使い捨ての小型のメモ帳を鞄に入れておいて、会社の飲み会や友達との予定が出てくれば、都度メモ帳に買いて行こうかなと思います。

 

まぁ.....メモ帳も月1ページもあれば充分足りそうなので適当にその辺にある使ってないやつで何年も持ちそうです.....