さとり世代の少ない生活

週5フルタイム労働から抜け出すため現在貯金1500万円目指して労働中

スポンサーリンク

電気代節約のため暖房の温度を21℃に下げます

スポンサーリンク

 

どうも〜さとり世代代表、かもんです。

 

相変わらず寒いですね

 

最近は家にいる時は暖房フル稼働しています...

設定温度は23℃で約1ヶ月使っていたら

 

なんと

 

11月中旬〜12月中旬までの電気代が

 

 

2000円を超えてしまいました...

 

f:id:kamonnn:20181219210951j:image

 

今まで電気代は最大でも1700円を超えたことが無かったので今月も2000円は超えないだろうと思っていたのですが、引っ越し先の備え付きのエアコンは少し型が古く省エネでは無いのかもしれません...

 

 

正直23℃でもかなり設定温度を下げて節約しているつもりだったのですがもっと下げないと来月も2000円超えてしまいそうなので思い切って設定温度を2℃下げて21℃にします^^

 

 

幸いな事に部屋は狭めのワンルームなので21℃でもそこそこ暖まりそうです

 

とりあえず今月は21℃で様子を見て、2℃下げるとどれくらい電気代が変わるのかを試してみます!

 

夏場はクーラーの設定温度を29℃〜30℃にすると毎日クーラー使っていても電気代がそれほどかからなかったので、暖房も設定温度を下げるとかなり安くなると思います...

 

冬場とはいえど、電気代は何としても1000円代に抑えたいです...

 

余裕があれば20℃も視野に入れていくぜ