さとり世代の少ない生活

週5フルタイム労働から抜け出すため現在貯金1500万円目指して労働中

スポンサーリンク

我が家のガーディアン「虫取りあみ」

スポンサーリンク

 

どうも〜さとり世代代表、かもんと申します。

 

今日は人類の敵、Gから始まる黒い生命体に関する内容を書こうと思いますので苦手な方はご注意下さい。

 

 

 

 

 

自分だけの空間、それが1人暮らしの特権なんですけど、たまに招かれざる客が侵入してくるわけですよ...

 

あの憎き黒い生命体だったり、蜘蛛だったり、まぁ色々といるわけですが...

 

僕が前住んでた物件は一階が飲食店で築30年超えの物件の2階だったので、どれだけ掃除しようが夏場は月2回ペースの頻度でGと遭遇して毎度戦いを繰り広げていました...

 

f:id:kamonnn:20190105175011j:image

 

いやぁ...

 

ほんとにアレはやばいですよ...

 

実家暮らしで遭遇した場合は、家族でネタにして笑い話にできるわけですけど、1人暮らしだと本当に絶望です。

 

誰も助けてくれないのです。

 

全て、自分の力だけで孤独に戦って勝たないといけないのです。

 

快適なマイルームを守るために...!!

 

 

1人暮らしではじめて遭遇した時は本当に泣きそうになりましたね。

 

僕、飛ぶ系の虫だけは本当に苦手なんですよ...

あの予想不可能な動きがね...

まだ蜘蛛とかはマシですね。

 

殺虫剤で応戦すると、暴れ狂って僕の方に向かって飛んで来ることが多々あり、おそらく僕の方に飛んでこない角度を計算して殺虫剤を噴射するため1時間くらい駆除に時間を要しておりました...

 

1人暮らしだと誰とも戦いの成果を分かち合えないため駆除後は、誰か僕と同じ思いをしていないかツイッター等で検索して戦いの苦しみを分かち合っていましたね...

(遭遇から分かち合い終了まで所用時間2時間)

 

出勤前日の日曜22時くらいに遭遇した時は本当に俺何やってんだ...ってなりましたね...

 

そしてふと気付いたのです。

時間もったえねぇ!!!と

 

そこで、

殺虫剤をかけて暴れられるのを防ぐために虫取りあみを買ってきました!

 

f:id:kamonnn:20190105180207j:image

 

フハハ!

これが有れば、アレとエンカウントしてもサッと被せて、殺虫剤!

 

はい勝利

 

本当に我が家の守護者、ガーディアンです。

部屋に1つ常備しているだけで安心感があります。

 

 

1人暮らしに必要なモノ

テレビ?冷蔵庫?

 

いや!虫取りあみだ!

 

と僕は思います。

 

 

これからも僕は快適なマイルームを守るために黒き生命体と戦う事になるでしょう。

 

1階が飲食店の物件からは引っ越したのでまだ遭遇率はマシかなと思いますが、それでも築年数は30年超えていますので...

 

今は冬なので大丈夫ですが、5月〜10月は本当に怖いです。

 

 

俺たちの戦いはこれからだ...

 

(完)