さとり世代の少ない生活

週5フルタイム労働から抜け出すため現在貯金1500万円目指して労働中

スポンサーリンク

がん保険を10ヶ月で解約した話

スポンサーリンク

f:id:kamonnn:20190108213351j:image

 

どうも〜さとり世代代表、かもんと申します。

 

20代での生命保険、がん保険等の加入率ってどんなもんなんですかね?

 

僕の狭い交友関係では、ほとんどの人が入っていないですねぇ...まぁみんな独身なので...

 

結婚している男性は少なくとも何かしらの保険には入っていそうですね。

 

 

僕は、社会人2年目の時に、毎週会社に営業に来ていた生保レディの話にのせられて毎月約3500円のがん保険に入ってしまいました...

 

何というか...うん...断れない性格なんですよ...😇

 

最初は愛想なくスルーしていたのですが、

少し話を聞いているうちに、がん怖いなぁ...まぁ月3500円くらいならいいかもな...入ってしまえば面倒な保険の営業からも解放されるしなぁなんて思ってしまい、最後は断れない雰囲気になってしまい気付いたら契約の印鑑を押していたのです...

 

保険会社の人からすると僕はネギを背負ったカモだったでしょうねー

 

まぁ僕の家系も祖父が、がんになっていたりと結構がん家系っぽいんですけど、

 

ただでさえ薄給の手取りから毎月3500円も持ってかれたら痛すぎるんですよね...

 

しかも独身だし今後結婚する予定も無いので、これ入ってる意味あるのか!?と自問自答しておりました...

 

そして契約してから10ヶ月後、思い切って解約に踏み切りました...

 

これで20代、30代に癌になってしまったらもう色々と諦めるしかないですね(震え声)

 

掛け捨てなので癌にかからなかったらお金は一切返って来ませんし、20代のうちは保険料低めですが30代以降更新の年度になると保険料も上がっていきますし、こりゃ僕の今後のライフプランを考えると解約が最適解かと思いました。

 

毎月3500円は別途インデックス投資なりに回して貯蓄した方がいいかなぁと...

 

 

一応貯金として生活防衛資金も準備しているので、保険はノーガード戦法でこれからもやって行こうと思います。

 

 

要は資産さえ貯めておけば何とかなるだろう!という考えのもと、毎日ケチケチとお金を貯めていきます...