さとり世代の少ない生活

週5フルタイム労働から抜け出すため現在貯金1500万円目指して労働中

スポンサーリンク

ユニクロの「超極暖シャツ」をまとめ買い

スポンサーリンク

 

どうも〜さとり世代代表、かもんと申します!

 

2月から節約のため暖房の設定温度を18℃にしています。

 

今まではユニクロのパジャマや通常のヒートテックシャツの上にフリースを重ね着して暖房18℃の部屋で引きこもっていましたが、極々稀に背筋に悪寒が走ることが有りました。

 

より良い引きこもりライフのために、部屋着のグレードを上げようと思いユニクロの超極暖シャツを1枚買ってみた結果...

 

 

期待通りの暖かさだったのでその後まとめ買いしてしまいました!!

 

f:id:kamonnn:20190210221602j:image

 

f:id:kamonnn:20190210221651j:image

 

セールがかかっていて通常より500円程安かったので迷わずまとめ買いでした 笑

 

色は黒と白の2色有りましたが、部屋着orインナーでしか使う予定が無いので、シンプルに白で統一しました。

 

 

ぱっと見の生地の見た目は、学生の頃の体操服のような印象を受けました 笑

 

f:id:kamonnn:20190210221720j:image

 

 

 

 

ユニクロのヒートテックには

・通常のヒートテック

・極暖シャツ

・超極暖シャツ

 

の3種類有ります。

 

僕は極暖シャツは会社のワイシャツのインナー用として5枚持っており、たまに部屋着として着ていたので、新しく買った超極暖シャツと比較すると...

 

超極暖シャツ+フリース1枚を羽織ると、暖房18℃でも悪寒が走る事が全くなくなりました。

 

極暖シャツに比べると少し重たいですが、着てみると重たさを感じるような違和感は有りません。

 

ただ、超極暖シャツをインナーとして着て外出すると熱がこもりすぎて少し暑すぎると感じる事が有りました。

 

なので会社のワイシャツのインナーは極暖シャツ、部屋着は超極暖シャツで使い分けして行こうと思います。

 

 

超極暖シャツは通常だと約2000円とインナーにしてはかなり割高です。ですが、お値段相応の暖かさが有るのでオススメです。

 

 

 

明日以降全国的に寒波が続くようですが、暖房18℃と超極暖シャツでスマートに過ごしていきます...