さとり世代の少ない生活

週5フルタイム労働から抜け出すため現在貯金1500万円目指して労働中

スポンサーリンク

資源ゴミはスーパーのレジ袋で捨てる事にします

スポンサーリンク

 

どうもさとり世代代表です。

 

僕が毎朝乗る電車はAM8時発

僕がスーツを装備し終わるのがAM7時56分頃

僕が家を出る時間はAM7時57分頃

 

毎朝ギリギリの戦いを強いられています。

 

で、今日も電車が発車する3分前にバタバタしながら家を出ようと思ってたんですけど、今日は資源ゴミの日!

 

もう3週間くらいバルコニーに放置していて、いくら冬場とは言えさすがに捨てないとやべーなと思い、電車に乗り遅れそうな中なんとかゴミ捨て場に捨てる事ができました。

 

資源ゴミとは、カン、ビン、ペットボトル等のゴミです。

 

僕は家ではお酒をほとんど飲まないし、1人暮らしだと資源ゴミはほとんど出ないんです。なのでゴミ袋もスカスカでまだ捨てなくていいかーと油断していたら放置しがちになってしまいます。

 

今日の朝、むちゃくちゃダッシュしてゴミ捨て場に向かったところ、先に捨てられていたゴミ袋10個ほどが全部スーパーのゴミ袋で捨てられていました。

 

僕が今まで資源ゴミを捨てるために使っていたゴミ袋がこちらなんですけど

f:id:kamonnn:20190214212949j:image

 

え!?わざわざこんなでかいゴミ袋使ってるの俺だけ!?

 

 

とか考えてる内に電車がもう1分で来てまうやないか..

 

とりあえず電車に乗り込む事ができましたが、その後ネットで調べて見ると僕の住んでる地域では、中身が視認できる透明な袋で有ればレジの袋でも良いらしい...

 

えぇ...知らなかった...

わざわざでかい袋に缶チューハイ5本、ビン3本だけ入れて捨ててたぞ...

 

レジ袋で手軽に捨てられるなら毎週コンスタントに出せるし、業務スーパーのレジ袋が大量に余っているので節約にもなりますね。

 

 

いやー...今までなぜ気付かなかったんだろう..

 

あーそうか、毎朝駅まで死ぬ気でダッシュしてるから他人のゴミ袋なんて見る余裕なかったのか...

 

量の多い生ゴミとプラスチックゴミは従来通りのちゃんとしたゴミ袋

量の少ない資源ごみはレジ袋で今後はやって行きたいと思います。