さとり世代の少ない生活

週5フルタイム労働から抜け出すため現在貯金1500万円目指して労働中

スポンサーリンク

今思えば要らなかったと思う出費

スポンサーリンク

f:id:kamonnn:20190310185238j:image

 

私も今ではきっちりと家計簿を付けて無駄な出費を減らし貯金に全力を注いでいますが、入社してから2年間は実家暮らしだった事もあり、あまり貯金は意識していませんでした。

 

でも今思うとあの実家暮らしだった時に今みたいなマネーリテラシーというか、節約スキルがあればもっとお金貯まっていたのになぁと思います。

 

 

今思えば不要だった出費

 

①携帯電話がキャリアだった

今と比較すると少なく見積もっても毎月5000円は多く払っていました。

 

5000円×24ヶ月=12万円

 

②鞄、財布、小物類に浪費

衝動買いをするも、結局使い勝手が悪かったり飽きたりでお蔵入りしてしまった物が多数

 

約10万円

 

③衣服

結局数回しか着てない服をシーズン毎に買っていた。

誰かと会う時に毎回同じような服を着ていると思われたくなかったという理由でちょくちょく服を買い足していました。

今となっては収納ベッドの底で眠っています...

 

約10万円

 

④自己啓発本

妙に意識だけ高かった入社当初

無駄に会社員としての心の持ち方等の本を買って読んでいました...

あの頃何であんなに意識高かったんだろう...

 

約1万円

 

 

他にもまだまだ有りそうですが、パッと思い付いたのでこの4点ですね。

 

合計で33万円です...!

 

oh...

 

 

やっぱり携帯代がもったえなかったなー...

あの頃は頭でっかちで、自己啓発本みたいなのばかり読んでいて、自分で調べて何か行動するなんていう事はしていませんでした。

 

 

衣服に関しても、そもそも会社員が私服を着る機会なんて週1回あるかないかなのに、どうして必要以上に買ってしまったんだ!と思います...

 

結局たくさんの服を買っても1番のお気に入りの服ばかり着ていたので、一時の物欲を満たすためだけに買っていたのかなぁと今では思います。

 

 

 

 

財布、鞄、小物類に関しては本当に後悔しています。

 

特に財布は1年も使わず買い換えてしまいました。新しく買った財布よりも更に欲しい財布を1年後くらいに見つけてしまい、また買ってしまうという愚かな事をしていました。

 

 

これは大反省です。

 

ただ、ある程度買い物の失敗があったからこそ、今使っている物を大事にしようという気持ちが生まれるんじゃないかなと思います(震え声)

 

今使っている鞄、財布、小物類はどれもお気に入りばかりなので大切に長く使って行きたいと思います。

 

 

 

失敗は成功のもと

 

と言うことにして

 

これからは本当に必要だと思う物にお金を使っていきたいと思います。