さとり世代の少ない生活

週5フルタイム労働から抜け出すため現在貯金1500万円目指して労働中

スポンサーリンク

【転職活動奮闘記①】転職エージェントとの面談に行ってきました

スポンサーリンク

f:id:kamonnn:20190330203323j:image

 

こんばんは。かもんです。

 

先日、転職エージェントとの面談に行ってきました。色々とまだ迷いが有るので少し今考えている事、感じている事を文章にしておきたいと思います。

 

 

まず今の自分の進捗状況ですが

とりあえず職務経歴書が完成し、エージェントとの面談も終わったのでいよいよ応募、面接に入って行こうとしている状況です。

 

 

働きがなら転職活動するってのは時間的にやはり厳しいです。普通に仕事で消耗し疲れ切って家に帰ってから、会社からの面接日程の調整メール返信等をしなければなりません。

 

それに面接も平日の朝〜夕方にかけて行われる会社が大半で場合によっては有給を取得しなければならない事がこれから増えていきそうです。しんど。

 

 

本題のエージェント面談ですが、僕の場合同業界同職種での転職を考えており、年収を上げたい(くくりで言うとキャリアアップ?)だけだったので具体的な求人を見せてもらいながら希望の仕事、年収についてのお話になりました。

 

エージェントを経由しなくても転職活動自体は可能ですが、ある程度職務経歴書等を添削してもらえる事や非公開求人を紹介してくれる事を考えるととりあえず面談に行ったのは正解だったのかなと思います。

 

 

ただ本当に転職してしまっていいのか???

もし転職できたとして転職先でやって行けるのか???

というそもそも論で今更ながら二の足を踏んでいたりもします...

 

 

↑これをエージェントに言ってしまうとやる気無い認定されてしまうので直接的には言いませんでしたが、焦らず自分のペースで希望の所が有れば応募して行きたいというニュアンスで伝えました。

 

 

とりあえず、今と比べて年収が60万〜100万くらい上がる会社に数社応募しました。

 

我ながら無謀すぎる気もしますが、わざわざ転職活動をする以上は条件はできるだけ良い所がいいんだ...いいんだ...

 

 

 

我ながらコミュ症すぎて面接なんてやっていけるか不安だし、もう不安しかねぇ...

 

 

これからどうなってしまうんだ俺は...

 

 

続く...